おはようございます!







先日、悪性リンパ腫寛解後、

3年6ヶ月の経過観察のための

検査&診察へ行ってきました。 






そんな日に着ていたお洋服はこちら。

P9211050 



イチアンティークスのリネンプルオーバーに、

イチアンティークスのリネンタータンスカート。

P9211041





スタンスミスオールホワイトに、

P9211043 









バッグはARTS &CRAFTSワンストラップショルダー。

P9211049 







ピアスはこれ。

P9211045 








いつもと変わらぬ、

リラックス感満載のコーデ。笑


P9211052




診察に向かう時は、

結構これ大事。




いつもと変わらない、

いつもどーりが大事。




最近は体調も良く、再発に怯える時間が

減ってはきたものの、

やはり検査、診察の時は

少なからず不安になったり、

挙動不審になったりするので、

お気に入りを着てテンション保ちつつも、

気持ちが落ち着く、いつもどーりの感じで

向かいます。(^ ^)



ブログ村ハッシュタグ #40代ファッション 

ブログ村ハッシュタグ #アラフォーファッション 

ブログ村ハッシュタグ #レディースファッション 

ブログ村ハッシュタグ #アラフォー







さて、

今回はPET-CTやMRIなどの画像検査はなく、

血液内科では血液検査のみなのですが、

婦人科では子宮頸がん、子宮体癌検査が

入っていました。




悪性リンパ腫の治療のため、

抗がん剤をしたことによって、

早期閉経してしまったわたし。



今現在は早期閉経による骨粗鬆症や

心血管系の疾患にかかるリスクを減らすため、

ホルモン補充療法を受けています。



ただ、ホルモン補充療法を続けていると、

婦人科系の発がんリスクが

多少高まる傾向にあるということで、

年に一回必ず検査を受けるように言われています。



この、子宮頸がんと子宮体癌検査、

何回やっても慣れません。





慣れませんよねー。あんなん。



怖いし、痛いし。('A`|||)





なので、今回も、婦人科の診察はかなり憂鬱。



診察室に入ると、いつもの先生ではなくて、

また違う先生でした。



「どうかな?今回はどうかな?痛いかなー?」



と、びくびくしていましたが・・・・・




「あれ?痛くない?えっ?もう終わったの?」




って感じでしたーーー!!(*゚▽゚*)




嬉しい!



超音波で子宮や卵巣の様子も

見ていただきましたが、

異常はないとのこと。



「おそらく検査も大丈夫だとは思うけど、もし何かあったら1週間以内にご連絡します。何もなければ、次回の3ヶ月後の診察の時に検査結果をお伝えしますね。」



ってことであっという間に診察は終わりました!





よかったー。

もう、朝からガチガチに緊張してたので、

思いの他痛みもなく終わって、

心底ホッとしました。(^ ^)





さて、お次は血液内科。



診察室に入ると、

いつもの陽気なM先生。




M先生
「こんにちはー!さっ、Jamさん、調子はどうや?!」




わたし
「はいっ。最近は体調良いです!」




M先生
「おっ、それはよかった!(^ ^)血液検査の結果は言うことなし!言うことなさすぎるくらい、言うことなし。笑」



わたし
「良かったですー。」



で、その後、腫瘍が出来やすいリンパ周辺、

原発部位周辺を丁寧に触診して下さり、



M先生
「腫れもなさそうやね。よし!じゃあ次は3ヶ月後の年末の診察で大丈夫そうやね!4年目が見えてきたな!」



わたし
「はい!!ありがとうございました!」



ってな感じで、

最近は体調も安定していて、

不安なこともなかったおかげで、

今までで最速で終わったんじゃないかな?




なんとも、幸せなことです。(^ ^)




好きなもの食べて、

好きなお洋服を着て、

好きな髪型をして、

メイクもして、

こんな風にまた生活できているなんて、

なんて、幸せなんだろう。




日常生活を送っていると、

この有り難さをついつい忘れてしまう。




また今日からも

今まで通り仕事に行けて、

家族とフツーに暮らすことが出来ます。








つい最近。





別の病気ではありますが、

わたしと同じ時期に癌になり、

「お互い頑張りましょう。」

と、お手紙でのやり取りをした方が、

お亡くなりになりました。




人伝で、

「あまり良くない、最期の時をお家で家族と過ごすために退院された。」

と言うことを聞いてはいました。




直接お会いしたことはなく、

お手紙でのやり取りだけだった方なのですが、

自分でもわからないくらいの感情が押し寄せて、

涙が止まりませんでした。




この時の感情を

言葉で言い表すことは、

今でも難しいです。




同情とか、

自分と置き換えて、とか、

そんなことではなく・・・



同じ時期に病気になり、

「お互い頑張りましょう。」

と伝えあった方がいなくなってしまったことに、

涙が止まりませんでした。





今元気でいられることは、

当たり前ではありません。




わたしはただただ、

運が良かっただけ。




寛解後も丁寧に診察してくださる主治医に感謝し、

わたしが無理をしないように、

気遣ってくださる職場や家族に感謝し、

今、生きられていることに感謝し、

また今日から頑張ります。





ブログ村ハッシュタグ #がんサバイバー 







インスタグラムもぼちぼちやってます。
↓↓↓
インスタグラム 

我が家の愛用品、これから欲しいものなど載せています。
↓↓↓
 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!



ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると、とっても、とっても、うれしいです!(*´▽`*)
応援、よろしくお願いします!!
↓↓↓

にほんブログ村


にほんブログ村

 

このブログの更新のお知らせを
お送りすることが出来ます。
登録して下さると、とっても嬉しいです!
↓↓↓