おはようございます!








今日は前回の続き、

築16年建売住宅の我が家の狭小脱衣洗面所の

ランドリールーム化についてです。(^ ^)





天井に入っている下地を探し、

なんとかかんとかホスクリーンを設置しました。




前回の記事はこちら。
↓↓↓
 








で、この脱衣洗面所に除湿機をおいたら、

効率的にカラッと洗濯物を乾かせるんじゃないかと

思って、除湿機を探し始めたのですが、

除湿機って色々あるんですねー(^◇^;)





わたし、今まで除湿機なるものを

買ったことがなかったので

あんなにも色んな種類があるって知らなかった。笑






迷ったのは、



コンプレッサー式か、デシカント式か、

両方の能力を兼ね備えた

ハイブリット式か、の3択。




それぞれのメリット、デメリットはこちら。




《コンプレッサー式》

〜メリット〜
●湿った暖かい空気を冷やして除湿するので、室温を上げずに除湿できるので夏の除湿には強い。
●電気代が安い。


〜デメリット〜
●本体サイズが大きい。
●気温が低い冬場は除湿能力が落ちる。





《デシカント式》

〜メリット〜
●乾燥剤とヒーターを通して除湿するので冬場の除湿は部屋も暖かくなって一石二鳥。
●本体サイズが小さめのものが多い。


〜デメリット〜
●ヒーターを通して除湿するので、夏場も除湿はできるが室温がかなり上がってしまう。
●電気代が少し高め。





《ハイブリット式》

〜メリット〜
●気温が高い季節はコンプレッサー方式で、低い季節はデシカント式で除湿するので、年中通して室温を気にせずしっかりと除湿できる。
●デシカント式オンリーの物に比べて電気代が安くて済む。


〜デメリット〜
●本体が大きい。
●値段が高い。




って感じでした。




このメリットデメリットをみると、

洗濯物を乾かすことを目的として、

一年中使うことを考えている我が家としては、

やっぱハイブリット式がいいよなぁと思ったのですが、

ハイブリット式の除湿機、

めっちゃ高いんです・・・・Σ( ̄ロ ̄|||)





有名メーカーさんのハイブリット除湿機ったら、
高すぎるー。
↓↓↓








「これはあまりにも高すぎるな・・・(T_T)」




って思っていたら、

とーさんが、

「これええやん。」

って見つけてきたのが

今回購入したこちらの除湿機!!








アイリスオーヤマ
ハイブリット除湿機
IJH-L160-H


P5201443







ハイブリット式にしては

価格が低め!!



ただ、発売されて間もないようで、

どこのショップを見てもレビューがほとんどないので

ドッキドキの購入でした。(^◇^;)





実際届いて見てみると、

無駄な出っ張りも装飾もない、

カクカクした

シンプルなビジュアルがめちゃくちゃ好みです!


P5201451 




サイズは結構大きいので、

「カラーは暗い色より白い方がいいよなぁ。」

って思っていたのですが、

このグレーがめちゃカッコよかった!




実は、

同じアイリスオーヤマさんのハイブリット式除湿機で

白いものもあるのですが、

今回購入したグレーのとは少しグレードが違って、
(確か、白い方は省エネモードがあるんだったかな?)

数万円もお高いので、

妥協してグレーにしたのですが、

グレーでカッコよかったから結果オーライです。



白い方はこちら。
↓↓↓







操作パネルも至ってシンプル。

説明書を見なくてもさっと操作できます。


P5201457






で、このでかい除湿機を

狭い脱衣洗面所に置いたら

結構な圧迫感があることを懸念していたのですが・・・






実際置いてみた感じはこちら。


P5201465






圧迫感・・・




あるっちゃあ、あるか?笑


P5201475 



でも、洗濯機よりもガッツリ前に出ることもなく、

思っていたよりはすんなり収まってくれたので

一安心です。(^◇^;)




しかも、プチDIYした洗面台や、

新調したタオル、

バスマットなんかとカラーや雰囲気が合っていて

これはホワイトよりもグレーの方が

良かったのではないかと思っちゃってます。( ̄▽ ̄)


P5201480





見た目のことばっかり言っていますが、

肝心要の除湿能力もすごかった!!




この狭ーい脱衣洗面所に

洗濯物を干し、

壁づけの扇風機と除湿機をかけておくと、

タイマーの一番短い設定の2時間で

乾きにくい厚めの洋服なども

しっかり乾き切っていました!!


P5221687

実際除湿機をかけるときは、洗濯物の中央部分くらいまで除湿機を移動させてから稼働しました。



2時間の除湿で、

タンクの3分の1くらい水が溜まってました!




タンクに溜まった排水も

除湿機前方にタンクの取り出し口があるので

簡単。





この除湿機の下の部分を引き出すと・・・

P5201465





こんな感じでタンクがあります。

P6010002






タンクに収納式の取手までついているので

水がたくさん溜まった状態で重いタンクを持ち上げるのも

簡単でした。


P6010004







この除湿機とホスクリーンを導入したことで、

我が家の洗濯作業は格段に楽になりました!




洗濯機から洗濯物を出したら

運ぶことなく

ホスクリーンに吊ったピンチやハンガーに

すぐに干すことができ、

IMG_2245





晴れている日はすぐそこのベランダに

洗濯物を干したハンガーやピンチごと移動、

取り込みもハンガーやピンチごと室内のホスクリーンに

戻して、室内でゆっくり作業します。




突然の雨の時や、

暑い季節、寒い季節、ちょっとでも室外での

作業時間を少なくしたい時も便利。

IMG_2243




天気が微妙な日は

ベランダに出さず、

このまま脱衣洗面所で室内乾燥。




そして、乾いたら

下着や靴下類は、ピンチから外しながら

脱衣洗面所の扉内にある

家族それぞれの引き出しにぽいぽいっと収納。



タオルの収納場所もこの扉内なので

外しながら畳んで扉内に収めます。


右側の収納扉を開けたところに引き出しやタオル収納場所があります。
↓↓↓

IMG_2242

ちなみに、下着類やタオル、
体操着など畳んで学校に持っていくもの以外の洋服は
干す時に使ったハンガーにかけたまま
クローゼットに収納するようにしているので、
乾いたらそれぞれの自室へ持っていきます。







今までは、ベランダに干してある洗濯物を

ピンチから全部外して、

一旦脱衣洗面所の床にばさーっと取り入れ、

で、地べたに座って畳んで、

その後、引き出しに入れていたのです。



一応、脱衣洗面所の床は毎日掃除機をかけ、

拭き掃除をしてはいましたが、

綺麗に洗った洗濯物を床にばさっと置くことにも

若干抵抗あったしね。(^◇^;)




で、

何よりも楽ちんなのは、

立ったままで作業か完結すること。




アラフォー、立ったり座ったりが

結構辛いので・・・笑




ほんとに狭い狭い我が家の脱衣洗面所が

兼用ではあるけど

見事にランドリールーム化しました!!




浴室の扉も開けて除湿機をかけると

浴室内の物干し部分にも洗濯物を干せるので、

脱衣洗面所のホスクリーンと合わせると、

大物を洗いたい時や、週末の大量の洗濯物の時も、

天気を気にせず

もっと気軽にお洗濯ができます!




あと、

仕事から帰ったらすぐにシャワー浴びたいのに、

生乾きの洗濯物も浴室内乾燥させたくて

浴室使えないなんてことも無くなった!




そりゃ、脱衣洗面所も兼ねているので、

洗濯物を干している状態の時は

洗面台の前に行くまでに

ちょっと洗濯物の下くぐらなあかんけど、

そんなん、今までの不便に比べたらなんでもないさ〜( ̄▽ ̄)








いやー、

念願かなって

嬉しいーーー(T_T)





これで、この梅雨の季節も

快適にお洗濯できそうです。(^ ^)





除湿機&ホスクリーン、サイコー!( ̄▽ ̄)

P5201470







その他、浴室内、脱衣洗面所で愛用している物達。



気持ち良すぎるマイトレックスのシャワーヘッド。
↓↓↓



towerのバスチェア&湯桶
↓↓↓
 


ゴミ袋が見えないスタイリッシュなゴミ箱。
↓↓↓




給水力抜群の新感覚ソフト珪藻土バスマット。
↓↓↓




ブログ村ハッシュタグ #暮らしを楽しむ 

ブログ村ハッシュタグ  #楽天市場オススメ品 

ブログ村ハッシュタグ #楽天で買って良かったもの 

ブログ村ハッシュタグ #楽天購入品 

ブログ村ハッシュタグ #楽天スーパーセール 



インスタグラムもぼちぼちやってます。
↓↓↓
インスタグラム 

我が家の愛用品、これから欲しいものなど載せています。
↓↓↓
 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!



ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると、とっても、とっても、うれしいです!(*´▽`*)
応援、よろしくお願いします!!
↓↓↓

にほんブログ村


にほんブログ村

このブログの更新のお知らせを
お送りすることが出来ます。
登録して下さると、とっても嬉しいです!
↓↓↓