日当たりのあまりよくない我が家では、
観葉植物は育たない。

一年前のわたしは、そう思い込んでました

でもでも、インテリア雑誌などで、グリーンを素敵にインテリアに取り入れてあるのを見て、

「うちの環境でも育つグリーンを調べてみよう

と、一念発起、観葉植物の本を読みあさりました(^▽^;)

まず、初めに我が家にお迎えしたのは、
こちら、ペペロミア フォレット。
通称、ペペさん



今や、伸び放題のペペさんですがI、購入時は、こんな感じでした。






あれよ、あれよとゆーまに新芽を伸ばし、
剪定した物を植え替えた、ペペさん二号も、元気一杯、増殖中ですv(^-^)v





「なーんだ、うちでも、環境に合う植物を選べば、育てられるやん(・∀・)」

と、わたしに自信を与えてくれた、ペペさんです

大きいものにも挑戦したいっと、次にお迎えしたのは、ウンベラータ
通称、うんべのらーたさん。
(通称が安易すぎるわたしの発想力のなさ)




この、らーたさんも、一年前はずっとずっと小さかったのです。
幹の曲がり具合に、とーさんもわたしも一目惚れで、
どーにか、こーにか、車に詰め込んで、  
我が家に連れて帰りました(^▽^;)

どんどん新芽を出してくれて、
大きなハート型の葉っぱが増える度に、
嬉しくて仕方ありません≧(´▽`)≦





お次は、エバーフレッシュ
通称、えばさん。(*^.^*)




えばさんは、冬場、どんどん葉っぱが落ちていったので、
すごく心配だったのですが、
先月植え替えをした途端、どんどん新芽を出し、
大きめの鉢に植え替えたはずが、もう鉢が小さく見えてきました!(´Д`;)

こちらのえばさん、
暗くなったら葉を閉じ、
明るくなったら葉を広げ、
小さな葉を風にそよそよなびかせる、
とっても、可愛いやつです(≧▽≦)

こちら、出てきたばかりの新芽の先っちょが、偶然ハート型になってた、
奇跡の一枚




まだまだあります

大好きなグリーンショップ、ayanasさんからお迎えした、サンスベリア フランシー。
通称、ふらんさん




ふらんさん、じみーに成長されています。



同じく、ayanasさん出身の、ホヤ リネアリス。
通称、りね、ありすさん。(もーこの辺に来ると、そのまんま)






りね、ありすさんは、一時期カイガラムシの被害にあいましたか、  
わたしの必死の看病の末、なんとかご回復(^o^;)


他にも、うんべのらーたさんの株本を飾っている、トキワシノブ。
通称しのぶさん。




こちらも、元気一杯、どんどん大きくなります(*^-^)b

後、エアープランツもいくつか…

百均の木枠の上に鎮座するのは、
キセログラフィカ。
通称キセロさん。




キセロさんは、そんなに急激な成長は見せませんが、すこーしずつおっきくなっているよーな??

うんべのらーたさんの枝にも、百均からお迎えした、エアープランツが少し。
(もー、名前をつけるのもやめてしまった頃)





この子達も、そんなに大きくなった感はありませんが、生き生きとしているので、
元気なのでしょうp(^-^)q



とーさんも、わたしも、植物とは無縁の生活をずっと続けていたのに、
一度ハマり始めると、毎日グリーンに癒され、
グリーンのない生活は考えられなくなってきています

「緑に癒しを求めるようになったのも、歳をとった証拠やなぁ~(^▽^;)」

なんて、二人で話しています(笑)

ソファーからのこの眺めに癒されます





まだまだたーっくさん、グリーン達がいますが、長くなりそうなので、
また今度紹介させてください≧(´▽`)≦


インドア&インテリアグリーン





最後まで読んでいただき、ありがとうございます


ランキングに参加しています!
ぽちっとしていただけると、とってもうれしいです(*^▽^*)
↓↓↓

にほんブログ村