おはようございます!





先週末、一年に一度の子どもたちのピアノの発表会がありました。


BlogPaint



ドレスは去年着ていたものをまだ着ることが出来たので同じものです。(#^.^#)



このショップでは何度かワンピースやドレスを購入していますが、
デザインも豊富で縫製もしっかりしていて、ドレスにしてはお手頃価格なのも嬉しいです。(*´艸`*)

↓↓↓







簡単ですが、ヘアセットもやってみました。(*´∇`*)


P4294317



わたしは長年ショートカットなので、アイロンを使うのも久々。

「10年前は自分の髪もよく巻いてたなぁ~・・・(*´艸`*)」

と、懐かしく思い出しました。(笑)






さて、去年は二人とも全く緊張せず、ただただ楽しく終えることが出来た発表会ですが、

今年は少し違いました。




長女は、本番1週間前くらいから急に大スランプに陥り、思うように弾けず悩み続けていました。


次女はずっとミスなく弾けていたのに、当日午前中のリハーサルで既にガチガチに緊張していて、ミスの連続。

すっかり自信を失ってしまい、暗ーい表情。(;´Д`)




お昼ご飯を食べたら、すぐに本番が始まるので、何とかお昼休みの時間で気持ちを切り替えるべく、

ただひたすらに、


「あんた達やったら、大丈夫!!頑張ってたくさん練習してきたんやから、自信を持って!!

少々間違えても、気にせんでいーで!堂々と最後まで弾きやー!」



と、明るく励ましてみたものの・・・

出番のないはずのわたしまで緊張しまくってしまう始末。(^▽^;)


お調子者の長女が、明るく妹を盛り立ててくれていましたが、

長女自身も珍しく緊張している様子が見て取れました。


BlogPaint
↑↑↑
そんな風には見えないかもしれませんが・・・(笑)




さて、午後からの本番。

次女のソロ、姉妹そろっての連弾、長女のソロ、と3回出番があります。



出番が来るたびに、わたしの心臓もバクバク。

ずっと両手を握りしめて祈るような気持ちで見ていたので、手汗はダクダク。

全身に力を入れて、心の中で、

「がんばれぇぇぇぇぇ~!!」

って叫びながら聴いていました。

はたから見たら、かなりの挙動不審な母親だったことでしょう。(笑)


BlogPaint



わたしの祈りが通じたのか、(笑)

いやいや、そんなことはなく、間違いなく姉妹の努力の結果、

二人ともリハーサルの時よりもずっと、ずっと上手く、

何だったら、今までで一番上手く弾けました!(TДT)



午前中の失敗から、短時間できちんと気持ちを立て直し、いつもの力を発揮できた次女。

スランプを抜け出せなくても、あきらめず練習を続け、本番で成功した長女。



去年の楽しかっただけの発表会とはまた違う、子どもたちの成長を見ることができました。

そして、あきらめずに頑張る子どもたちの姿を見て、わたしも見習わなければいけないなぁと思いました。





年に一度のピアノの発表会では、もちろん我が家だけではなく、色んな親子のドラマがあります。


緊張している娘の手のひらに、「人」という字を書いて飲み込ませ、
祈るような気持ちで送り出してあげる母親がいたり、

上手く弾くことが出来た子どもと、ハイタッチして喜ぶ父親がいたり、

緊張のあまり、実力を発揮できず、声を殺して泣く娘を、必死で抱きしめる母親がいたり・・・



それぞれの親子がそれぞれの思いを胸に参加する発表会。

子どもたちはみんな一所懸命で、見ていて本当に感動します。


何かに真剣に打ち込む姿はやっぱり素晴らしいですね!!


また来年の発表会も楽しみです。(*´∇`*)





にほんブログ村テーマ 小学生ママの日記へ
小学生ママの日記

にほんブログ村テーマ 小学生へ
小学生

にほんブログ村テーマ うちの子小学生へ
うちの子小学生






余談ですが、わたしはただ見ていただけなのに翌日全身筋肉痛。Σ(゚д゚;)

よっぽど全身に力が入っていたようです。(笑)







最後まで読んでいただき、ありがとうございます! 



ランキングに参加しています。 
ぽちっとしていただけると、とっても、とっても、うれしいです!(*´▽`*) 
応援、よろしくお願いします!! 
↓↓↓ 

にほんブログ村


にほんブログ村

        
このブログの更新のお知らせをLINEでお送りすることができます。
登録してくださると、とっても嬉しいです!
↓↓↓