おはようございます!



今日は、大切な思い出の品の収納についてです。
 
 

我が家の姉妹、小さな頃からたっくさんプレゼントをくれます。


記念日でも、記念日じゃなくても、

上手にできた工作とか、

上手く書けた絵とか、

お手紙とか。


もらったものはどれもこれも、その時の子どもたちの思い出が詰まっていて、なかなか処分できない。

そんなもの達をその都度色んな場所にしまいこんでいました。

これらの思い出の品をまとめてしまっておける、

素敵なボックスをこの度モニターさせていただけることになりました。




その名も、

「おもいでBOX」



お片付け情報を発信されている、cataso様と、お片付け専門家の方とで共同開発された、

思い出収納箱、「おもいでBOX」 。

日本の職人さんの手作りによる、紙製張り箱です。
 


色んなカラーがあり、サイズもS、Mと2種類あるのですが、

わたしはMサイズのブラックをモニターさせていただきました。





とってもしっかりとした作りです。(*'-'*)

細々としたもの片付けやすいよう、

専用の仕切り箱が3つ入っています。







外箱にきっちり収まるサイズです。






おもいでBOXの説明書右側の部分をくり抜いて、組み立てると、





アクセサリーやUSBなど、小さな物を入れられる、おもいでBOXminiを作ることができます。





まずは、これらのBOXにおさめる思い出の品を集めてみました。




姉妹が手作りしてくれた物の数々。





長女からもらった、お手紙の数々。


次女からもらった、お手紙の数々。



読んだ途端、涙が止まらなくなったお手紙がたくさんあって、




一枚、一枚、読み返していると、

片付けどころじゃなくなってしまった。(^_^;)





それと、産後しばらく頑張ってつけていた育児日記やへその緒も。




「長女妊娠中、切迫早産で長期入院して、しんどかったなぁ。」

とか、

「無事に生まれてくれて、すっごく安心したなぁ。」

とか、

「次女が生まれて、小さい姉妹が二人で仲良く遊んでいる姿が可愛過ぎて、こっそり眺めていたなぁ。」

とか、その時々の気持ちを鮮明に思い出し・・・



ぜーんぶ読み返しているうちに、何時間も経過していました。(^_^;)




そんな大切な思い出達を、BOXに詰め込みました。


バラバラになりがちなお手紙類は、それぞれクリアファイルに入れ、






手作りしてくれた小物類や、へその緒などは、仕切り箱の中へ入れ、





おもいでBOXの中へ。







まだまだ余裕がありそうです。(^-^)







これから先、どんな宝物がこのBOXの中に増えていくのか、今から楽しみ。(*´∇`*)






このおもいでBOX、見た目もすっきりとしているので、

出しっぱなしでもインテリアにすんなり馴染むのですが、

結構大きなサイズなので、我が家ではリビングにある納戸において置く事にしました。







納戸内のラックの一番手前の部分に、

置き場所を確保しました。





ここに置いておけば、いつでも見返す事が出来ます。(*'-'*)


今まで、お家の色んなところに散らばって片づけられていた大切な思い出達を、

ひとつのBOXにまとめることが出来たことで、


何だか妙な安心感があります。(´∀`*) 


このBOXを開けたら、いつでも子ども達との思い出に出会える気がして。(*´艸`*)


P1180790
 

思い出を見返し、整理する事によって、頭の中も、心の中も、とってもすっきり!

前向きな気持ちになりました。(*'-'*)




皆さんも、お家のどこかに埋もれてしまっている大切な思い出、整理してみませんか??




思い出専用の収納ボックス『おもいでBOX』商品紹介ページはこちら。
↓↓↓

おもいでボックスロゴ画像






にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ
収納・片付け 

にほんブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい! 

にほんブログ村テーマ 美しい収納&お片づけレッスン♪へ
美しい収納&お片づけレッスン♪ 

にほんブログ村テーマ わが家の快適収納へ
わが家の快適収納 





最後まで読んでいただき、ありがとうございます!



ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると、とっても、とっても、うれしいです!(*´▽`*)
応援、よろしくお願いします!!
↓↓↓